無担保ローン|学生で借りようとしてる人は気をつけて!

無担保ローン|学生で借りようとしてる人は気をつけて!

  •  
  •  
  •  

無担保ローン|学生で借りようとしてる人は気をつけて!

学生が無担保ローンを利用するときは、20歳以上であることが条件となります。学生なら何歳でも借りられると考えている方もいますが、成人していないと借りられないのです。一部には未成年に対応したローンもありますが、保護者が保証人になるものが多いです。エステサロンの長期コースなども、未成年はローンを組めないので都度払いにしているでしょう。無担保ローンの場合も、20歳以上で収入のある方しか借りられないのです。学生が無担保ローンを利用するとき、希望額は10万円~20万円くらいに設定する方が多いです。社会人と比べて収入が少ないので、50万円などの高額融資を受けるのは難しいです。消費者金融は総量規制の対象となるので、借りたい金額の3倍の年収が必要なのです。30万円を借りたい場合は、前年度の年収が90万円以上あるか確認しておきましょう。本来、キャッシングなどの無担保ローンは、小口融資用のローンです。給料日前のピンチを切り抜けるためのローンとして、以前はサラ金ローンとも呼ばれていました。サラ金とはサラリーマン金融のことで、現在の消費者金融のことです。キャッシングやカードローンなどをサラ金と呼ぶこともありました。学生が安全に借りるためには、限度額は最小限に抑えておくべきでしょう。10万円を超えた希望額を設定するときは、完済できるのかよくシミュレーションしておきましょう。お金は借りるよりも返済するほうが何倍も大変なのです。そもそもお金に困っていなければ借りる必要はないわけです。金欠ゆえに借金をするわけですから、無理な希望額を設定すると返済できなくなります。学生が無理なく返済できる金額は10万円だと言われています。もちろんこれは平均値であり、バイトに精を出している方ならもっと借入できるかもしれません。しかし、安定的に稼げるという保証はなく、学業に専念しないといけなくなることもあります。そうした状況を考慮し、希望額は10万円以内に抑えておくのがいいわけです。10万円なら返済不能に陥ることはまずありません。これが30万円や50万円になると、バイトをやめて学業に専念するようになると返済が厳しくなります。無担保ローンは困ったときにお金を工面できる便利なローンですが、借りすぎると債務整理が必要になることもあります。債務整理をするとブラックリストに登録され、今後5年間はローンの利用ができなくなるのです。お金を借りるからには、確実に返済できる金額を借りましょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

無担保ローン|学生で借りようとしてる人は気をつけて!関連ページ

カードローン人気ランキング

 

メニュー

 
OCO注文 脱毛 永久脱毛