無担保ローンは保証人不要で利用できる!?

無担保ローンは保証人不要で利用できる!?

  •  
  •  
  •  

無担保ローンは保証人不要で利用できる!?

お金を借りる際には担保が必要となるイメージがありますが、実は無担保ローンも数多くあります。最も手軽に利用出来る融資サービスは銀行や消費者金融のカードローンですが、カードローンは担保を設定することなく融資を受けることが可能です。またカードローンやキャッシングのような無担保ローンは、基本的に保証人も必要としません。担保も保証人も必要としないのでは、お金を貸す側にとってはリスクが高過ぎるように思えます。確かに担保を換価して債権を回収したり、主債務者に代わって弁済してもらうことが出来ませんので、債権が回収不能となってしまう可能性が高いように感じますが、実は保証会社設定することによってリスク管理を行っております。もし債務者が返済不能に陥った場合は、保証会社が債務者に代わって残債を一括で返済します。ですので、仮に銀行から融資を受ける場合でも、保証会社の保証を受けられる人で無ければ借入を利用することが出来ません。保証会社が債務者に変わって返済することを代位弁済と言い、代位弁済が行われるとその後は債務者は銀行ではなく保証会社に対して返済を行います。代位弁済を行った後に、保証会社は債務者に対して一括での返済を求めてきます。しかし、債務者は返済を滞納しているほど金銭的に困窮していますので、一括で返済することはほぼ不可能です。その為、保証会社と交渉をすることによって、分割での返済が認められるケースも多いです。債務者にとっては、銀行に返済することも保証会社に返済することも大きな違いが無いように思えますが、実は保証会社への返済の方が負担を抑えられるメリットがあります。交渉次第では毎月1万円程度の返済スケジュールを組むことも可能です。ただし、利息は発生しませんが、遅延損害金の負担が発生しますので必要以上に長期の返済スケジュールを組むことは危険です。無担保ローンは返済が出来なくなった場合に、担保を処分して返済に充てることが出来ませんので、仮に保証人を設定していれば多大な迷惑をかけてしまうことにも成りかねません。主債務者が借金の返済が出来なくなった場合に債務整理を行えば、主債務者自身は借金の返済負担を軽減させることが可能です。ただし、債権者は主債務者から債権が回収出来ないとなると、保証人に対して弁済を求めますので、根本的な借金問題の解決にはなっていません。主債務者が債務整理を行えば、保証人は主債務者に代わって返済するか、自身も債務整理をする必要性が出て来ます。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

無担保ローンは保証人不要で利用できる!?関連ページ

カードローン人気ランキング

 

メニュー

 
OCO注文 脱毛 永久脱毛