無担保ローンを自動車ローンに代用する際に注意すべきこと

無担保ローンを自動車ローンに代用する際に注意すべきこと

  •  
  •  
  •  

無担保ローンを自動車ローンに代用する際に注意すべきこと

自動車ローンを利用したいけど借りられない場合、それよりも審査基準の低い無担保ローンで代用する方もいます。本来であれば低金利の自動車ローンを利用するのが一番ですが、金利が低いため審査基準はやや厳しいです。また、頭金を用意しないと審査通過が難しいローンもあるので、預金のない方だと借りるのは難しいでしょう。無担保ローンは金利が高めですが、用途を問われないローンが多いです。最も有名な無担保ローンはキャッシングとカードローンであり、これらは多目的に利用できます。消費者金融や信販会社、クレジットカード会社のローンは総量規制の対象となりますが、銀行や信金などは対象外となります。自動車ローンの代用として借りるときは、銀行や信金、JAなどのローンをおすすめします。年収の3分の1以上の借入ができますし、金利も低く抑えられています。クルマの購入ではまとまった資金が必要となるので、金利には絶対にこだわるべきです。お小遣い代わりに借りる場合は数万円程度の借入になることが多く、3%程度の小さな金利では利息に大きな差は出ないでしょう。しかし、100万円超といった高額な借入になると、3%の金利差はかなり大きく感じられます。住宅ローンなど数千万円の借入になるローンでは、たった1%の金利差が非常に大きくなります。月々の負担額は大きく変わってきますし、総支払い額にも影響してきます。無担保ローンの利用で注意したいことは、目的の金額を借りられるとは限らないことです。キャッシングやカードローンなどは、小口融資の傾向が強いです。高額の借入ができない可能性があるので、審査を受けて借入額が決まってからクルマを選ぶことになるでしょう。先にクルマを選んでしまうと、目的の金額の借入ができないときに困ります。審査を受けるときは、クルマの購入資金にすると話しておくのもいいでしょう。無担保ローンの多くは用途が多目的ですが、用途が審査に影響しないわけではありません。ギャンブルよりも生活費、さらにはクルマ購入や教育資金などに利用するほうが借りやすいのです。クルマの購入は健全な用途としてみなされるので、審査に通過する可能性が高いわけです。借入額が少額になった場合は、自動車ローンの頭金にする手もあります。頭金を多めに用意すれば融資してくれるローンは増えます。頭金がなくても借入できる自動車ローンもありますが、ないよりも用意したほうが審査で有利になるのは間違いないのです。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

無担保ローンを自動車ローンに代用する際に注意すべきこと関連ページ

カードローン人気ランキング

 

メニュー

 
OCO注文 脱毛 永久脱毛