無担保ローンの申し込み方法についてまとめました

無担保ローンの申し込み方法についてまとめました

  •  
  •  
  •  

無担保ローンの申し込み方法についてまとめました

ローンには担保を必要とするローンと、担保を必要としない無担保ローンがあります。担保とは、借金が返済不能になった場合に換価して、債務の返済に充てるために融資の契約時に提供する不動産などのことです。この担保によって債権者はある程度のリスク管理が出来ますので、低い金利で融資を実行することが可能となります。一方、無担保ローンは担保という後ろ盾がありませんので、リスク管理の為に高めの金利で融資が行われます。どちらの方が、借りる側にとってメリットが大きいかと言うことはケースバイケースです。マイホームを購入する際などに高額な融資を受ける場合は、担保を提供して出来るだけ低金利で融資を受けることが重要です。僅かな金利の差でも融資額が高額になれば、負担する利息金額も大幅に違ってきます。一方、数十万円程度の融資を希望する場合は、申し込み時の手間も考えて無担保ローンを利用することも得策です。無担保ローンとしては、銀行や消費者金融が提供しているカードローンやキャッシングなどがあります。テレビコマーシャルなどでも盛んに取り上げられていますので、最も手軽に利用出来る融資サービスと言えます。申し込み方法も非常に簡単です。各社ともWEBサイト上で申し込みを受け付けておりますので、受付時間を気にすることなく24時間いつでも手続きを行うことが可能です。必要書類も基本的には、本人確認書類のみとなっております。一定額を超える融資を希望する場合は、収入を証明する書類が必要となりますが、それほど高額な融資を必要としなければ本人確認書類のみで手続きが可能です。必要書類もアップロードで提出することが可能ですので、最後の契約手続きまで店舗を訪れたり、郵送するなどの手間をかけずに全てWEB上で完結することも可能です。審査時間も非常にスピーディーですので、即日融資を受けることも可能です。ただし、カードローンによって手続きが多少異なりますので、手続きを行う前には確認が必要です。特に銀行系カードローンはその銀行の普通預金口座が必要となるケースが多いですので、普通預金口座を持っていなければ即日融資を受けることが出来ません。また、手軽に利用出来るとは言っても、無闇に申し込み手続きを行うことをしてはいけません。申し込みを行った記録は信用情報に半年間登録されますので、もし融資審査に落ちた記録が同時期に複数あれば、その他の審査に対してもマイナスの影響があります。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

無担保ローンの申し込み方法についてまとめました関連ページ

カードローン人気ランキング

 

メニュー

 
OCO注文 脱毛 永久脱毛