無担保ローン|農協の無担保ローンの利用法は?

無担保ローン|農協の無担保ローンの利用法は?

  •  
  •  
  •  

無担保ローン|農協の無担保ローンの利用法は?

農協は他の銀行と同じように、住んでいる地域や勤務地の最寄りの農協を利用することになります。地域によって取扱い、融資条件、その他に若干違いが見られますが、無担保ローンにはおおよそカードローンとフリーローンがあります。カードローンは貸付限度枠の中で何度でも自由に借入できます。返済についても月々「いくら以上の返済」といった形で提案されます。対してフリーローンの場合には、契約の時点で借りた金額を返済する回数を決め、確実に決まった期間で返済を目指すものです。フリーローンの方が金利が低く、カードローンは変動金利であったり少々高めに設定されていることが多く見られます。他の銀行カードローンやフリーローンと同様に、無担保保証人不要のローン商品には、農協も保証会社をつけます。どの保証会社を使っているのかは地域によって異なりますが、貸金業者を保証会社につけている場合が一般的に審査スピードや融資実行までの期間が早くなり、金利自体は若干高めになります。とはいえ即日審査の即日融資は難しいと考えた方がよいでしょう。余裕を持って検討するンがお薦めです。ネットで仮審査を申し込み、その結果によって店舗で本審査申し込みと契約を行います。個々で気をつけなければならないのは、貸金容赦が良く行っている、匿名性の高い仮審査は「申込履歴」として信用情報機関に登録されることはありません。しかし銀行関係の場合の仮審査は本審査と同様に、信用情報に申し込み履歴として6カ月程度残ります。それを把握しないままにあちこちで申し込んでしまうと、申し込みブラックになりかねません。その点を充分に注意しましょう。無担保ローンを申し込むには農協で口座を開設することが必要です。農業従事者やその家族以外、JAバンクは使わないといった人も少なくないことからあまり知られていませんが、このキャッシュカードはJAバンクのATMはもちろん、提携ATMも多く、三菱東京UFJ銀行やセブン銀行、イーネットATM、ローソンATM、JFマリンバンク、ゆうちょ銀行といった提携ATMの利用に関して、平日、日中時間帯の出金、残高照会のサービスが無料。その中でもセブン銀行やイーネットATM、ローソンATM、ゆうちょ銀行のATMに関しては入金も無料と、かなり使いあっての良いものです。農業従事者でなくと口座の開設やローンの利用は可能です。近くにあれば選択肢に加えるのもおすすめです。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

無担保ローン|農協の無担保ローンの利用法は?関連ページ

カードローン人気ランキング

 

メニュー

 
OCO注文 脱毛 永久脱毛